竹中平蔵総務相の私的懇談会に本物の学者

竹中平蔵総務相の私的懇談会に本物の学者がいたならば、赤字の由来について情報公開を国に迫ったでしょう。四三兆円を生産性向上に結びつかないように、という条件付きで地方にばらまき、借りろ、借りろと借金を強要したのはなぜだったのか、と。