昨日のお出かけは - フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

 本日ののほほん生活記

2018.08.29(水) 午前5時30分 晴れ 気温23.1 ℃ 湿度 30% 北北東 1.1m 至軽風?

ドゥテルテ大統領の違法薬物撲滅政策の中で、国家警察などに家族を殺害されたとする遺族6人らが

28日、人道に対する犯罪が行われたとして国際刑事裁判所(ICC)に提訴した。遺族らを支援する

全国民衆弁護士組合(NUPL)が同日、明らかにした。     2018.08.28(マニラ新聞から)

 昨日の事でしたが、私の愛飲酒で在る、韓国焼酎真露の、チャミスルが、切れたので、シラン町の、

バイパス沿いに在る、韓国グロッサリー出掛けたのです。最近に成り、店主の顔が、見られません。

 何時もは、売れ残りかなと、思われる品を、一品サービスして、くれるのですが、フィリピン人の、

従業員ばかりですから、寂しいですね、『アニハセヨ』の挨拶言葉で、入店して、お見上げを貰い、

『コマスミダ』の、言葉を残し、帰って来るのですが、前回でしたが、豆腐が、少し臭ったので、

今回は止めようと、思ったのですが、手に取った瞬間、女子店員が、直ぐ前に、入荷したばかりと、

云うので、4パックも、購入したのです。1パックは、階下に暮らす、義妹に進呈しよう。(笑) 

 他の品も、購入したが、此れらは、豆腐依り、高いから上げない、(笑) パレンケの臭い豆腐で、

慣れて居るから、少し臭いが、在るぐらいでは、平気なのですね、油で揚げちゃうので、

大丈夫なのかな、兎に角、此処フィリピンでは、当たるも八卦、当たらぬも八卦、運が悪ければ、

下痢をするのです。人間は、生まれ付き、治癒能力を、備えて居るので、快復するのです。

 最悪の場合は、死ぬだけですね、何とか生き延びて、行きましょうね、以前の事でしたが、

末の義妹が、蚤シャンプを、してあげたり、大事に育てて居る愛犬が、げろを吐いたり、下痢をしたり、

酷かったのです。原因が分からず、困って居たのですが、在る時、其の編場を、抑えたのです。

 大家族の、お荷物的存在の、ワランペラ家族の、三番目の義妹(リリア)が、残飯を、

上げて居たのです。私は此れだなと、直感しましたね、此処で、喋れない、愛犬に変わり、

残飯拒否宣言を、致しました。其の事を境に、愛犬の、体調不良は、回避したのです。(笑)

 我が家から始る、植物連鎖、食料の、たらい廻しの、最後は、義妹(リリア)の処ですからね、

義妹家族が、食べれない物は、犬も食べれないのです。本日の目的は、愛飲酒、20ポン入り、2箱の、

仕入れが、目的ですからね、m(_ _)m

 本日の起床は、午前4時でした。何となく、目が覚めたので、夜明け迄、待って居るのです。

サボン(軍鶏)が、時の声を、告げていますが、草木も眠る、丑三つ時から、啼き出すのですからね、

人間と同じく、いい加減な、フィリピン人気質ですね、其れ共、闘鶏に、強く成るよう、与えられた、

サプリメント効果でしょうか、まぁどうでも好いか、兎に角、夜明けが、近いのですね、居間の、

カーテンを捲り、眺めた空は、暗かった、道路を通過する、車の排気音を、聞きながら、

脳裏を覚醒する、私なのです。午前5時30分に、屋上へ昇る、西の空には、月齢17の月も、

輝いて居ましたね、m(_ _)m     ◎ デジブック  フォトチャンネル