不思議な体験(8)最新2018

気温が下がり過ごしやすい気候になって来た。夜もぐっすり眠れるが食欲が増すのが恐ろしい。ゴルフをするにも良い気候で明日と来週の水曜日にプレーするが財布の中が寂しくなるのは間違いない。

私の家の斜め前の家のご主人が亡くなった。先週亡くなったのだがご遺体は家には帰らずそのままお寺に運ばれ葬儀は内々で済ましたらしく奥さんが挨拶に来て初めて知った。母親とカミサンと三人でお線香をあげに行った。そのお宅に上がるのは初めてだったのだがその時不思議な気持ちになった。まず最初に母親が線香をあげて私とカミサンがその後ろで座っていたのだがこの光景を以前見た事があると思った。上がった事もない家の部屋も見た事がある。そうだ!この光景は随分前に夢で見た光景だと思った。こういう事は時々起こる。初めて訪れた観光地や顧客先での出来事をその前に夢で見る事があるのだ。カミサンにその話をすると「怖いから止めて!」と怒られるが事実は事実だ。誰にも言っていないよく見る夢がある。老後の私は大きな邸宅に住んでいて悠々自適に暮らしている夢だ。だが家の中には誰もおらず私一人だ...